Playgroundを試してみた

2014.12.25 Thursday 21:14
0
    ※ この記事は『ぼっちブログ Advent Calendar 2014』の12月25日分のエントリとして登録しています。ぼっちなので、ただ一人で興味のあることを気の向くままに書いています。
    ------------


    そろそろSwiftをやらないと、世の中の流れについていけないかなぁ…と思い、Playground上でSwiftのコードを書いてみました。


    Playgroundって、その場で代入値が見られて便利ですよね。
    ランダム関数を使っても、毎回乱数値が変わるので使い勝手が良さそうです。

    とりあえず、乱数を使ってぼっち度を計算するコードを書いてみました。


    
    let bocchiBase = 80 // 絶対に揺るがないぼっち度
    
    var bocchi = bocchiBase + arc4random_uniform(21)  //ランダム(0 〜 20)
    
    print("クリスマスにぼっちの確率は\(bocchi)%")
    
    switch bocchi {
    case (0...50):
        print("リア充になれるかも")
    case (61...79):
        print("ぼっちかも")
    case (80...89):
        print("どうせぼっちだろ")
    case (90...99):
        print("期待すんな。お前はぼっちだ")
    default:
        print("底なしのぼっちだ。絶望しろ")
        
    }
    


    文法は本を読んで、なんとなく覚えました。

    文字列中に変数の値を入れるためにバックスラッシュを使わないといけないので、どうやって入力するんだろう?って戸惑いました。
    option + ¥キーなんですね。



    で、実行結果はこうなりました。

    ぼっち度


    予定通りの結果ですね(T-T)

    category:いろいろ | by:こもcomments(0) | - | -
    Comment








       

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    Sponsored Link
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • NSUnknownKeyExceptionが出た時の回避方法
    • NSUnknownKeyExceptionが出た時の回避方法
      atsushi
    • NSUnknownKeyExceptionが出た時の回避方法
      kanejun
    • UITableViewCellに置いたボタンのイベント処理
      こも
    • UITableViewCellに置いたボタンのイベント処理
      かつお
    • NSUnknownKeyExceptionが出た時の回避方法
      こも
    • NSUnknownKeyExceptionが出た時の回避方法
       
    • iOS7のベータ版を入れてみた
      こも
    • iOS7のベータ版を入れてみた
      梅雨
    • iOS7のベータ版を入れてみた
      こも
    Sponsored Link
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM